倖田來未pv

walk
2002年3月27日に発売された1stオリジナルアルバム「affection」の最後に収録された曲である。

Best 〜first things〜では未収録となったが、辛かった下積み時代に書かれた曲で、ライブの最後に必ず歌われる曲である。

posted by えろ at 23:19 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。